ココロノタビ

海外・国内旅をして、そんな風に自由気ままに生きてみたいけどちょっと難しい。だけど、毎日いろんな発見があって、人と向き合って自分と向き合って、それは旅してるみたいだよ。そんなあたしのココロの記憶。

--

--

スポンサーサイト

12

2013

同じ水なのに

虹のアーチだったお目目は、時々さんまのお口になってその鋭利なお目目から流れない水は、右の胸と左の胸に溜まって溢れそうそれは架空のお水生身の体の胸部にお水が溜まると、とても苦しくて辛いの、人間の体の70%はお水で、いくらも口からお水を飲めなくても、胸部に溜まったお水はそれに変わってはくれない同じ水というものなのに。架空の水も体の中にすーっと溶け込んで優しく流れてくれたらいいのに。鋭利なお目目が、雨上が...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。