ココロノタビ

海外・国内旅をして、そんな風に自由気ままに生きてみたいけどちょっと難しい。だけど、毎日いろんな発見があって、人と向き合って自分と向き合って、それは旅してるみたいだよ。そんなあたしのココロの記憶。

--

--

スポンサーサイト

16

2013

じーとばーとあたしとその後

娘の同級生からはマッハ55と呼ばれ運動会や体育祭ではリレーの選手同年代や若いお母さん達をごぼう抜き田んぼ仕事に精を出し縫製会社に勤めながら家の仕事も難なくこなした洗濯大好き、うちの母太陽浴びるのが何より幸せそのうち会社を辞めましたじーばーにつきっきり病院の床にゴザを敷き、そこが母の寝床でした何年そんなふに過ごしたかちゃんと2人を見送って家族に背中を見せましたそのうち自分もパジャマになったじーみたいな...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。